ENo.49 悪魔たち
基本情報

出身「どこか!」

年齢「できたて!」性別「まだ決まってない!」

身長「小さいかも」体重「軽いよ!」

好きなもの「楽しそうなことならなんでも!」『ソレにはドウイだ』

プロフィール

【マモノ】
マモノ
「マモはマモノのマモだ!みならい悪魔で〜ボスのお使いなの!よろしくねっ!」

悪魔に奪われた魂のなれの果て。
多くの場合は悪魔を主人として召使いや奴隷として扱われる。
生前の記憶や性格等はほとんど失われた、個性の無い存在となる事が多い。

イタズラ好きで幼い子供のような振る舞いをする。
無邪気なように見えて案外口が悪く、一歩引いた面もある。
ある庭園の祭りに参加していたからかやたら花と土いじりに詳しい。

楽しそうな事と賑やかな事が好き。花とお菓子と撫でられる事も好き。


【『ボス』】
『ボス』
「ワタシのコトは…マァ、好きに呼ぶとイイだろう」

マモノがボスと呼ぶ機械端末。正確には端末の内部の何者かがボス。
マモノと同じく悪魔だがより高位の存在のようだ。
気まぐれで高慢で尊大な性格なものの妙に律儀な面がある。
喰らったある人間の魂を従者としているが、奔放さに振り回され気味。

名前は『ゴースト』。電子の世界に生きる亡霊のような悪魔。

楽しそうな事と賑やかな事が好き。辛い物が苦手。

持ち物
【ドライフラワーの瓶】
マモノの宝物。『聖なる夜』『熱意』『高貴』の意味を持つ花が詰められている。



いわゆる使い回し。ほとんど喋らないか個室でソロールかも。
→ゆっくり再開。好きな時にロールします。
PL:さめのあじ(@SAMEAJI_TIK)


『ボス』
「他のソンザイが知りたい?シカタないな……」


・『赤い外套を着た墓守を見つけたぞ。ヴァルメリアとイウらしい』

・『ソラと名乗る白き衣を纏う機械。フム、手帳で旅をしているのか』

『ボス』
「お代はバッテリーで構わん。……ヨシ、シッカリと頂いたぞ」

『ボス』
「ナニ? 情報が少ない?……ソレはワタシの管轄外だ。知らん」



 
 
 
 
(C) 2020 Hisagi & CloveR Steps.