ENo.16 宇宙の瓶箋
プロフィール

■911221号《送信機》

◆Stats

種族:概念存在
性別:♂(?)
身長:162cm
体重:56kg
国籍:ロシア
特殊能力:記憶送信能力


◆概要

地球儀の頭を持つ人外。常に2~3cm宙に浮いていて、複腕の身体を持つ。
首元には枷があり鎖がヒューストンとつながっている。
言葉が「0と1の2進数」な為、他人と通じ合う事が出来ない。
身振り手振りのジェスチャーか、
ヒューストンとは何故か意志が通じ合う事ができるので
ヒューストンの翻訳で他人に伝えている。
主に昼や夜の時間は911221号が身体を動かす。

性格は少々幼く人懐っこい。誰とでも仲良くなりたいという身振り手振りをする。
常に腕に抱え、鎖で繋がれているヒューストンとは大の仲良し。
ある事の為に、沢山の人と交流したいと思っている。

能力として、手を繋いだ人物に己にある記憶の映像を相手に伝えるモノがある。

真名は"ライカ"。
正体は、かつて『宇宙船 スプートニク2号』へ乗り
宇宙へと渡った宇宙犬"ライカ"を元にした概念存在。
誰かの思いが生んだ、
『伝えられなかった事を伝えたい』という願いの塊。"宇宙の瓶箋"の片割れ。


ヒューストン《受信機》

◆Stats

機体:大型パッド
人格性別:男性モデル
機体サイズ:10.2インチ
国籍:アメリカ
特殊能力:"ゴールデン・レコードへの記銘"


◆概要

911221号が腕に抱える大型パッド。
パッドに男性人格の人工知能が備わっており、
様々な言葉を話し911221号の言葉を翻訳する他、

パッドの画面で表情を表したりすることが出来る。
深夜の時間は眠ってしまう911221号の代わりに身体を動かす。


昼の時間はAIっぽく片言で話たりするが、
深夜の時間帯は流暢に言葉を話す二面性がある。
落ち着きのある性格で、交渉等々も得意とする。

真名は"ボイジャー"。
正体は、今現在もこの暗き星海を渡り進み、
開拓を続ける無人宇宙探査機『ボイジャー1号』を元にした概念存在。
誰かの思いが生んだ、『誰かの思いをなかったことにしない』という願いの塊。
"宇宙の瓶箋"の片割れ。
ボイジャー1号機が体験した全ての記録を保持している。
911221号もとい"ライカ"と自身が見てきた五感を通じて、
全てを己にある『ゴールデン・レコード』へと記録することが出来る。


 
 
 
 
(C) 2020 Hisagi & CloveR Steps.