ENo.14 混沌龍 レウゼフィア
基本情報

出身支配世界

年齢????歳性別外見は女だが性別無し

身長178体重やかましい!!

好きなもの美味い飯と美味い酒と娯楽

嫌いなもの暴力

プロフィール

7つの蒼い瞳を持つ混沌龍(カオスドラゴン)、虹白色の鱗と深緑色の鱗が鮮やか。
一見すると天使の様な翼を持っているが、実態は白い鱗に覆われた龍の剛腕である

その正体は…
かつて栄えた街、<レウゼフ>を護っていた聖竜(ホーリードラゴン)。
聖竜は何百年も街を護り続け、街は発展していった…。
街は聖竜への感謝を永久に忘れる事はなく、棲んでいた霊山には供え物が絶える事は無かった…

だがある日、帝国の<世界征服>が始まった。聖竜でも守り切れない狂大な暴力に街は晒された。
帝国に支配された者は奴隷として生き地獄を彷徨う。それをレウゼフの街の者は皆拒んだ…

禁断の呪儀が始まった。レウゼフの民は全ての命を生贄に捧げ、竜に呪いをかけた。
竜は暗黒龍へと変質し、怒りと呪いに任せて帝国を襲った…

しかしそれでも悪魔の力を持つ帝国には敵わなかった…竜は死んだ。

他の街にもレウゼフの噂は流れた。そして、レウゼフと同じ道を選ぶ街は多くあった。
街の呪いにより暗黒龍は更なる力を経て復活し、死んだ…そして更なる呪いを受けて強くなり蘇る。

幾多の命を弄んだ帝国は暗黒龍の呪いによりとうとう滅びた。しかし人類も同時に滅んでいた…
暗黒龍は人類が再度驕り高ぶった時に罰を与える為に深い海の底で己を封印し、永い眠りについた…



龍は再度目覚めた。だが、幸か不幸か永い時の中で記憶は失われ、恨みも呪いも殆ど消え去っていた。しかし、使命は覚えていた…

レウゼフィア
「人類が奢らぬように私が支配する…世界征服の時だ…」



 
 
 
 
(C) 2020 Hisagi & CloveR Steps.