ENo.12 頭の中にいる天使と悪魔
プロフィール

!このPCはかなり特殊な扱いです!
こちらの取り扱い説明書をよく読み、正しくご利用ください。


注意事項
・このPCは、「頭の中の思考」として存在する概念です。
 あなたのPCの物事の決定について勝手に言及し、介入します
 ですが、人が天使と悪魔の善悪の囁きでどちらを選ぶか迷うように、
 それがあなたのPCの選択を確定してしまうものではありません。
 自分の意志で誘惑や正しさを拒んだり、
 第三の選択をすることが出来ます。


・このPCは概念としてしか存在していないため、
 通常他者に認知できません。囁かれる当人は、
 彼女達の囁きだけが頭の中に聞こえる形で認知します。
 ですが、解釈の仕方・この文章の未読、
 異能や超常的能力による形・その他
 認知"してしまう"ことは可能であり、
 その場合彼女たちはたいていは驚き、
 囁きそれ自体がなぜ認識されているのかに動揺することになります。
 したい場合、動揺させて構いません。

・このPCは、人の精神に干渉する関係上、
 完全な無機物に対して会話できません。
 微妙なものに対してアプローチする場合、地の文を濁しますので
 問題がありそうな場合、完全になかったものとして流す、
 もしくは返信それ自体を行わなくても問題ありません。

・このPCは、人の精神に存在する関係上、
 返信でのやり取りにしか存在しません。
 どうしても関わってみたい場合は、
 コンビニネカフェ『山田家22』で買い物に悩んでみてください。
 何となくいけそうなら、出てきます。


頭の中の天使
「夜更かしをすると、明日は絶対大変!
 早く寝るのが一番なのです!!」

「頭の中に存在する天使」は、人々の頭の中に存在する天使である。
落とし物を拾った人がねこばばしようか悩んだりする時、
明日が早いにも関わらずつい夜更かしをしようとしてしまう時、
そんなような悪魔の誘惑に負けそうな時、
負けないよう励ます天使である。

世の中にはいろんな人がいて、当然その中には色んな天使がいる。
だから、あなたの頭の中にいる天使が
こんなんなのかどうかは人によるはずだが、
少なくとも彼女は色んな人の頭の中で囁いているようだ。
頭の中の存在と会話してしまうような変わった人は、
彼女が「ホワイト」と名乗っていたとか、いてないとか。

悪魔に負けないようにしようと逸るあまり、善の押し付けになりがち。
何かと"よいこと"をさせようとしてくる。

頭の中の悪魔
「そんなん言っても、遊びたい時に遊ぶのは大事だろ~。
働いて寝るだけなんて、つまんないぜ~?」

「頭の中に存在する悪魔」は、人々の頭の中に存在する悪魔である。
落とし物を拾った人がねこばばしようか悩んだりする時、
明日が早いにも関わらずつい夜更かしをしようとしてしまう時、
欲望に素直になれと囁き、人々をよくない方へ誘おうとする悪魔である。

世の中にはいろんな人がいて、当然その中には色んな悪魔がいる。
だから、あなたの頭の中にいる悪魔が
こんなんなのかどうかは人によるはずだが、
少なくとも彼女は色んな人の頭の中で囁いているようだ。
頭の中の存在と会話してしまうような変わった人は、
彼女が「ビター」と名乗っていたとか、いてないとか。

拘りが無さそうで、自由に好き勝手やってれば善悪は重要に思ってない。
天使の上げ足を取るのが好きで、その為に出てきてるのかもしれない。


 
 
 
 
(C) 2020 Hisagi & CloveR Steps.